性病検査キット ふじメディカル

性病検査キットはどれが良いか?※ふじメディカルが良い理由※

ふじメディカルの検査キットを選んでみました

インターネットで色々調べて探し出したのが、ふじメディカルの性病検査キットです。

 

 

ふじメディカルは、横浜市が認可した自社ラボを持っている検査機関で、検査キットの販売だけに限らず、検査それ自体も自分の会社で運営しているメーカーとなります。

 

検査方法と精度

横浜市が認可した検査機関で検査を行うこともあって検査結果の確かさは信頼が出来るし、とりわけクラミジアと淋菌は、精度の高いSDA法で検査をしています。

 

SDA法と言われているのは、尿やオリモノをほんの少し取り、クラミジア菌が1〜2個存在するだけで診断することが可能な非常に精度の高い検査方法のことです。

 

検査費用

検査費用も最も安い価格で、別のメーカの性病検査キットもさまざま見ましたが、1項目当たりの費用は1422円で、ふじメディカルが最安値でした。

 

検査項目1つ当たりの検査費用で比較してみると、よそのメーカーのGMEなどは1600円以上はするし、アルバのSTDチェッカーのなら1987円ともっと高くなります。

 

もちろん、ふじメディカルは匿名で検査もやっているので、プライバシーへの配慮もしっかりとされています。

 

そんな理由から、私はふじメディカルを選択しました。

 

スタンダード9項目セットを選んでみた

今回、気がかりだったのはクラミジアやHIV感染だっだんですが、せっかく検査するので、それ以外の性病も感染していないか、検査項目はスタンダード9項目のセットにしてみました。

 

ふじメディカルの公式HPでもランキング1位ですから、これが最も売れているみたいです。
どうせやるなら一度ですべてやっとく方が安心できると思います。

 

ちなみに、ふじメディカルの9項目セットで検査できる性病一覧は以下の通りです。

 

対象9項目の性病名

  • クラミジア
  • HIV(エイズウィルス)
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • B型肝炎抗原
  • B型肝炎抗体
  • C型肝炎

 

次の記事

ふじメディカルの9項目セットを購入

自宅でHIV検査ができるSTD検査キット

横浜市登録の衛生検査所 ふじメディカルの性病検査キット。

自宅で誰にも知られずに性病感染の不安を解消できます!

ふじメディカル


エイズ予防のためのお役立ちサイト

HIV/エイズの知識 エイズQ&A

エイズ予防・啓発をテーマにしたエイズ予防情報ネットのページです。HIVの感染防止を図るために役立つ情報を掲載しているサイトで、HIVに関する情報を分かりやすく解説しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ